Cafe De Bangkok
Top
<   2004年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
来年もよろしくお願いします。
さて、暗いエントリーばかり続きましたが、
こちらで2004年のラストエントリーにさせていただきます。

今日は大晦日ですが、例年になく、まったくもって大晦日の
気分がしません。

本当に今年1年を振り返る時間もないまま、毎日が過ぎていきますが、
やはり年の初めが近づくに連れて、気を引き締めて、
毎日を過ごしたいと思います。

例年はどこかしらのカウントダウンに出かける私ですが、
今年ばかりは身の回りの友人と家で静かに食事を
するつもりです。

では皆様、残りわずかですが、良いお年をお過ごし下さい。
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-31 18:35 | ★日常生活★
被害にあったCの話
Excite エキサイト : 国際ニュース

前回のエントリーでも出ていた、ステ氏の同僚C(フランス人女性29歳)のお話です。
ステ氏から電話で生生しく聞いたので、少しでも被害にあった方の状況が
イメージできるのではないかと思い、皆様にお伝えします。

Cは美人でスタイルも良く、ステ氏の同僚たちとの食事やパーティなどで
何度かあったこともあり、話したりしていました。

彼女は両親と妹と一緒にカオラックのホテルに滞在、
朝食を食べている時に津波に遭いました。
レストランで朝食を食べており、水圧により、水と共に
流されながら壁を突き抜けたそうです。
彼女はその後、海水のあるレストランの瓦礫の下で、助けを求めましたが
自力で泳いで脱出したそうです。

彼女の両親は外交官で中国の北京に住んでおり、バンコクで働く彼女と
一緒に、休暇をとりに来ていました。その彼女の両親は見つかっていません。

彼女はその後、パンガーにある病院にいきましたが、肺にも水がはいり、
体中怪我をし、血を流していたそうですが36時間なんの
手当ても受けられなかったそうです。

その間も、横でたくさんの死体があるなか、治療や救助を待っている状態でした。

現在はバンコクの病院にいますが、歩けない状態で、1週間入院とのことです。
ご両親は行方不明、妹はどうにか無事とのことです。

聞くところによると、現在ホテルや被害のあった場所でたくさんの略奪が
起きており、金品や身の回りのものが盗まれているため、
本人確認が難しい状況とのことです。

また、遺体もタイ人かフランス人かも判別できないほどの傷んだ状態だということです。
ステ氏は彼女を実際にお見舞いに行って、帰ってきて私に電話で教えてくれたのですが
本当に被害にあった方を目の前にすると、ショックも一段と大きいと思います。

話を聞くだけでも現地の悲惨さが伝わってきます。
一日も早く、せめてご遺族の方や安否不明の家族の方と対面できますように。
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-31 18:14 | ★ニュース★
世界中の人が…
Excite エキサイト : 主要ニュース

皆様、ご心配をおかけいたしましたが、私は無事にバンコクに戻ってまいりました。
津波の当日は、インドネシアのバリにいましたが、バリはスマトラからは遠く、
特に地震も感じずに被害はありませんでした。
本当は、バリで年越しをする予定でしたが、余震を恐れて、
早めにバンコクに戻ってまいりました。

今夜のタイ国際空港はもっとパニックになっているのかと思いきや、
閑散としていましたが、国内空港の方はもっとプーケットや南部から
来た人たちであふれているのかもしれません。

街全体は帰省する人々が多く、ひっそりとしていました。

今回のこのスマトラ沖地震は、過去に例を見ない大惨事となっていますが、
本当にショックが大きくて、いまだに全貌が把握できていません。

この地震・津波はこのアジアに起きただけでなく、観光客を含む
世界各国の人が同時に巻き込まれているのが現状です。

このエリアに住んでいなくてもたくさんの外国人観光客も犠牲になっており、
人ごとではありません。

日本人も犠牲者がでておりますし、世界中の人々が巻き込まれています。

私もタイに住んでいるものとして、また観光業界に携わるものとして、
プーケットに何度か足を運んだものとして、
本当にこのどんどん増える犠牲者の数と
規模の大きさにショックを受けています。

ニュースでも名前が出ております、在タイ日本大使館一等書記官吉野貞行さんとは
お仕事をさせていただいたことがあります。お名前を報道で拝見して大変ショックです。

ステ氏も大手ホテルチェーンのマネージメント会社で働いており、プーケットや
クラビ、カオラックのホテルがダメージを受け、また会社の社内の人が
亡くなられたと聞いてショックを受けております。

私の友人はプーケットのハイアットで研修生をしていますが、消息がつかめません。

ステ氏の会社の同僚フランス人Cは、カオラックに行っており、
彼女以外の家族全員が亡くなられたと聞きました。

バンコクに住むフランス人の友人Lは、年末にプーケットにいる友達に会いに
滞在していました。Lとはしばらく電話が通じず、安否が気になりましたが、
ようやく友人を帰して無事ということが判明しました。

彼は津波の前夜、パーティーに明け暮れて、普通の彼なら昼過ぎまで寝ている人です。
そんな彼が、その日の朝はお寺に瞑想しに行く気になり、
朝プーケットの丘の上にあるお寺に行くと、お坊さんに津波が起こった
ということを聞いて、彼は命拾いをしたと聞きました。

会社の同僚、アメリカ人のDは家族と一緒に年末インドに行っていますが、
消息がありません。

日本のTVメディアの報道がどのようなものかわかりませんが、
バリのホテルにいる時には、BBCやCNN,フランス語放送のTV5や
海外放送のNHKを見ていましたが、日本ではそれほど報道されないであろう
死体の山の映像、無残にも切断された足や死体が水に浮いている映像などが
流されているのを見ると、尋常でない世界が突然襲ってきたように思えます。

また、助かった人たちも食料や水が足りない状況と聞くと、
もどかしい気持ちでいっぱいです。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
救援活動が進みますよう、切に願っております。
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-30 00:52 | ★ニュース★
良いお年を♪
さて、クリスマスイブは会社のクリスマスパーティで盛り上がっていた
クリスマスもつかの間、もう本当に今年もあとわずかです。

例年通り、やりたかったことがいっぱいありましたが、
最終日はやはり忙しく過ぎていきましたね…。
本当はもっとブログの方もアップしたいネタがいっぱいあったのに、
毎日がせわしなく過ぎていって、ドレスのこととか、オフ会のこととか
アップできなかった、くやしぃぃ~。

さてさて、私は12月25日から1月1日まで、インドネシア(バリ)に行ってきます!
バリ行ってもダイエットプログラム続けるぞ…。

今年は皆様、私メのブログにお越し頂き、本当に有難うございました。
来年も皆様と楽しいブログ生活を過ごせますよう、
ブログ共々よろしくお願い申し上げます。

では、今年も残りわずか、良いお年をお過ごしくださいませ。
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-25 04:09
スパ!
はい、やっぱり女性の特権といえばスパ&エステ♪
いや、男性ももちろんスパ?エステできますが…
やっぱり女性の方がねぇ。
シバソム(チバソム)での宿泊では、1日1マッサージが含まれているので
身も心も幸せ~な気分になれます。
b0000374_275722.jpg

で、誰もいない時間をこっそり見計らって撮ってしまいました。
盗撮!?きゃー。
でも裸の人をとっていないんで許してください…。

スパやエステコースの前にこちらでシャワーを浴びたり、
サウナやスチームに入ってゆっくり体を温めます。
スチームに入ったら、ドイツ人の結構年いったマダムたちが
足がーん!と開いて汗だくに…。しかもすっぽんぽん!
いやー、やはりヨーロッパの人(とくにドイツ人?)って開放的ですよね。
ちょっと年上マダムとはいえ、見慣れぬ?外国人の方の裸に
目のやり場が困る私。いやー、それにしても豪快、あけっぴろげでした。
私はこそこそと開いたスペースでじわじわ汗かいていました…。
b0000374_282440.jpg

無料マッサージは1日目がシバソムマッサージ、2日は脂肪拡散?
の、機械がぐるぐる回るなんとか…Invigorating Massage
(インビゴレーティング?)というもので、G5マシーンとやらで
3種類の機械のヘッドを変えつつ、私のどーんとした太ももを
重点的にやってもらいました。うーん、脂肪が拡散している感じ…。
血流もよくなるみたいですね。きもちい~♪
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-16 01:59 | ★ホアヒン★
ラウンジでゆっくり
こちらはラウンジ。
部屋とスタジオなどの往復の時にいつも通り過ぎるラウンジですが、
なんと!ハーブティーなどがコンプリメンタリー(無料)で飲み放題なのです!
レモングラスティーやカモミール、ミントティーなどアイスとホットで
でてくるので、すごく得した感じです。
ほんと何から何まで健康重視で、参りました。
b0000374_054323.jpg

夜になると、60年代の映画の中に出てくるような、
ヨーロッパのマダムたちが、女同士のグループで来ていて、
とにかく、朝、昼、晩、といったいどれだけの衣装をもってきているんだ~!
ってくらい、衣装お披露目しています。
欧米人のTPOもすごいけど、いったいどれくらい荷物持ってきてるんでしょうね…。
b0000374_062470.jpg

ちなみにラウンジの入り口はこんな感じでした。
b0000374_071988.jpg

[PR]
by rota_bkk | 2004-12-15 00:02 | ★ホアヒン★
Day2 フィットネスアクティビティ
2日目は予定よりも早く起きれず、
とりあえず来たからにはダイエット効果のある、
有酸素運動のクラスに参加したいということで本日の2日目のプログラム。

10:00~ スーパーサーキット
スクワットや腹筋、ステップなど30秒ごとに異なる
エリアを移動して、みんなで違うエクササイズを続けるもの。
なんだか工場のラインの仕事をしているみたい。
ちょっと期待はずれ…。でも確かに短期間で意外に運動をこなした感があります。

17:00~ イントロダクション エモーショナル フリーダム
こちらはフィットネスアクティビティというよりも内側から美しく、
マインドから美しくというコンセプト。
いらいらやストレスを如何にコントロールするか、
ポールというインストラクターが、体のツボをつかって
苦手なものや克服したいものを征服するためのツボを伝授。

※すべての方におすすめなのは、苦手意識のものを思い浮かべながら
目の下の辺りを両手でTapping(軽くたたく)そうです。
さぁ、毎日2分間続けて見ましょう!
体の痛いところやストレスの原因を思い浮かべると、
無意識に語りかけるので、痛さやストレスが軽減されるとのこと。
b0000374_1565215.jpg

プールに映る日没も美しかったのですが、なぜかプールでは
1日を通してあまり泳いでいる人はいなかった…。
やっぱりプールサイドはまったりするところなのですかね。
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-14 01:56 | ★ホアヒン★
優雅に図書館で
さて、シバソム(チバソム)のラウンジの奥にひっそりと
図書館があります。
ホテルのライブラリーにしては、本当に豪華。
見た目もどこかの学校の図書館の様です。
b0000374_14642.jpg

英語をはじめ、各国語の本がそろっています。
日本語の文庫本や雑誌もあり、長期で滞在する人にも
ここでゆっくりしながら日本語の本を読むのも幸せなひと時ですね。
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-13 01:43 | ★ホアヒン★
結構いそがしい
健康コンサルテーションの最中にこの一人一冊もらえる
スケジュールブックにいろいろと予約をしたマッサージの時間、
参加するアクティビティなどいろいろ書き込みます。
b0000374_0242131.jpg

ディナーやランチも入れると、結構忙しい。
なんかゆっくりとくつろぎに来た割にスケジュールを組み込まれてしまい、
ちょっと複雑な気持ち。
マッサージ&トリートメントスパセンターにいったり、お風呂入ったり、
エアロビスタジオいったり、ヨガパビリオンいったりと次のスケジュールはと…。
忙しいですなっ。
さて部屋に備え付けのチバソム(シバソム)バッグにいろいろ入れていざ出発!
鍵を入れたり、タオルを入れたり、結構便利なトートバッグ。お土産にもGOODです。
b0000374_0244328.jpg

[PR]
by rota_bkk | 2004-12-12 00:23 | ★ホアヒン★
Day1 健康カウンセリング&アクティビティ
さて、チェックインの後、ぐるぐる施設内を紹介してもらいました。
到着時間が丁度昼ごろだったので、部屋に入る前にランチ
おおー、塩を使わない、ヘルシーなメニューがずらり。
これがなかなかおいしくて、ダイエットになっていない…>_<!

お昼の後に、やっとお部屋に。お部屋はこんな感じです。
b0000374_2013329.jpg

b0000374_2022738.jpg

その後、ヘルスチェックセンターでコンサルテーション。
ここで、チバソム滞在の間、どのようなプログラムに参加するのか、
どういう目的をもつか、いわゆるカウンセリングですね。
ダイエット目的なのか、ヘルシーなエクササイズ目的なのか、
美容エステなどを組み込むのか、それぞれこのアドバイザーの人に相談します。
わからないコースや、勧めてほしいコースもここでいろいろ聞けます。
私たちの担当はオーストラリア人のカレン。外国人がたくさん働いているのには
びっくりしました。普通のホテルといったら支配人やマネジメントは外国人ですが、
スタッフをはじめ、インストラクターにもこんなに外国人が雇われていてちょっと驚きです。

チバソム滞在中には、3食の食事以外に、コンプリメンタリー(無料)の
マッサージがあり、その予約もこのときにします。
またもう片方の手には、フィットネスのアクティビティもあり、
ヨガがやりたいとか、太極拳やりたいとか、いろいろなプログラムを組みます。

その後、早速一つ目のアクティビティコース、17:00pmからは
フィットボールクラス(ジャンポン?→フィットネス用バルーン)に参加。
おー、このぼよんぼよんしているフィットネスバルーンのエクササイズって
一度してみたかったのよね♪と、見た目のこのデカ風船のかわいさとは裏腹に、
腹筋やら背筋やら結構キツイエクササイズがあり、あなどれないもんだゎー、と
感心していました。

初日の予約がおそかったので、ヘンな時間にしかとれなかった無料マッサージ。
今夜のコースは『チバソムマッサージコース』50分のコースです。
男性・女性のロッカールームが分かれており、マッサージ前にスチームやサウナにはいって
ゆっくり体を温めてから行くことも出来ます。
かなりすっぽんぽんになりますのでご注意を。でも気持ちいい~♪

気持ちよくマッサージした後は、駆け込むようにディナーのレストランへ。
時はすでに夜8時半頃でしたが、はやり欧米人の方はディナーともなると
またそれはそれでおしゃれ~なイブニングドレスなどを着て華やかです。
ディナーはビュッフェスタイルでなく、コースから選ぶもの。
おっ、もっと減量コースっぽいメニューかと思いきや、なかなか
普通においしそうなメニュー。

ちょっとドキドキした初日はこのようにして締めくくられました。
お部屋に帰るとレモングラスのアロマキャンドルが部屋の中を
包んでいて、いい匂いです♪あー、今日も疲れました。
明日も朝からエクササイズ頑張るぞ~!
b0000374_1959552.jpg

[PR]
by rota_bkk | 2004-12-11 20:04 | ★ホアヒン★