Cafe De Bangkok
Top
カテゴリ:★タイ★( 39 )
ジム・トンプソンドレス出来上がり
今見たら、なんと約2ヶ月前になってしまっていますが…。

UPが遅くなってごめんなさい…。
非常に、非常に恥ずかしいのですが、
ジム・トンプソンのドレスができたら
当時は皆さんにできたらUPしますねー。
といいつつ、実行できずにいました。

今更ながらですが、興味のある方は
ジム・トンプソンのタイシルクのドレスを作りたい方、
ご参考になるかどうかわかりませんが、
ご参考にしていただければと思い、
体を張って(?)恥を忍んでUPいたします。

心の準備…はヨロシ?
[PR]
by rota_bkk | 2005-02-22 01:39 | ★タイ★
動かないほうが高い
バンコクの渋滞は非常に悪名高いのですが、
時間や道によって、ちょっとそこまで。の距離が
非常に高い料金になってしまったりします。

日本では距離が遠くなれば遠くなるほど
比例してメーターが上がるというのもわかるのですが、
タイではなんと、停まっていれば停まっているほど
メーターがぐんぐん上がるのです。
渋滞が多いバンコクのこと、やはりうまくできているんですねー。

やっぱり日本にいる時よりも、タイではタクシーを
使う機会が多いですが、時間と場所の『読み』が重要です。
いつもは10分くらいでいけるところも、ハマると
30分、40分かかる場合もありますからね…。

タクシーの渋滞にはまり、あまりに暇だったので
座席にぶら下がっている料金表を撮影してみました。
b0000374_1382393.jpg

渋滞の場合や、時速6キロで動けない時は
1分1.25バーツ。
ちなみに現在のタクシーのメーター料金は
初乗り35バーツ(約105円)です。


人気Blogランキングに参加中です♪
クリック=応援いただけると励みになります!
■■■原因も思い当たらないのに、今日急に
風邪をひきました。うううー。鼻水がズルズル…。
うわさによると黄色&緑は個人経営タクシーのため、
安全のためには法人の赤&青のタクシーを選んだほうが
いいらしいです。最近は結構色とりどりのタクシーがありますけどね…。

[PR]
by rota_bkk | 2005-02-15 01:38 | ★タイ★
優待カード各種
今ではいろんなお店でポイントカードなどが普及して、
お財布は各種ポイントカードなどでパンパンになってしまうことも
多いのではないでしょうか。

日本にいたときは、ビックカメラやら、ヨドバシカメラ、さくらや、各種あって、
池袋に行ったりすると、買い物しているときにはえーと、今どこにいるんだっけ?
と混乱することも多々…。

さて、バンコクでも結構変わりありません。
私の持っているメジャーな優待カードをちょっとご紹介します。
どちらかというと、ポイント集めるというよりは、ディスカウントの優待が受けられるものが
多いですね。
b0000374_1554818.jpg

エンポリアムカード(年会費50バーツ、更新20バーツ?だったかな)
一番上のゴールドのカードです。クラブタイランドに加入していると
無料で作れるらしいですね。
エンポリアムデパート店内の直営店の正規プライスから5%割引。食品も含みます。
エンポリアムに入っているテナントショップ、ブランドショップには
適応されません。また、セール品も対象外です。

◆セントラルカード(旅行者もインフォメーションセンターで、すぐに作れます。)
こちらもエンポリアムカード同様、セール品以外は5%割引。

SPOTカード(TOPS系、MARKETPLACE系などで無料で作れます。)
お買い物をTOPSや、MARKETPLACEでする方は、
レジ店員のあまりのしつこさに辟易して、おつくりになった方も
多いのでは?とにかく、レジでの会計時にこのSPOTカードを持っていないと、
『もってないの~、アナタ』
みたいな、排他的な目で見られること請け合いです…。
こういうカード類を作るのは面倒くさいのでしばし避けていましたが、
あまりのウザさに、負けて、作ってしまいました…。
どうやら割引価格表示を適用するにはこのカードを保持している必要が
あるらしく、割引しているかと思いきや、このカードがない人は
通常料金になる、というような仕組みです。
期限までにトータル何バーツ消費するとクーポンをもらえたり、
商品と交換したり、(いまいちポイントがたまっているのかどうかは
不明なのですが…。)専用マシンで、お買い得商品リストを受け取ることも可能です。
毎回レシートには、Khun○○、今回のお買い物で○○バーツの節約ができました!と
表記があり、なんとなく得した気分にはなりますよね…。
まぁ気分だけなんでしょうけど。

このほかに、ゴルフなどされる人は、クラブタイランドに加入すると
すぐに元が取れるらしく、お得みたいです。
クラブタイランドはレストランやスパ・エステなどにも適応できるので、
タイによくゴルフにいらっしゃる方はぜひお試しください♪
[PR]
by rota_bkk | 2005-01-23 01:55 | ★タイ★
バーツ紙幣
日本でも新しい2千円札や、最近はいろいろと紙幣が
新しくなっている
ようですが、(まだ日本の新札全然拝んでません~。)
去年あたりから20バーツ紙幣が新しくなりまして、最近では
ほとんど新品、新札の20バーツ、50バーツといろいろ出回っています。

年末年始のころに、写真の右側の銀色のラインが入ったぴっかぴかの
100バーツの新札を手にして、『う、美しい~』と、あまりの美しさに数枚とってあります。
いや、別に珍しくないのですが、ぴっかぴかの新札ってやっぱり
大事にとっておきたくなりますよね。
b0000374_2185937.jpg

私の一番のお気に入りは50バーツですね。なぜかというと、
あのビニール?プラスティック製で破れない特別な材料で作られていて、
手触りもさらさら、つるつるしていて気持ちいい♪
(でも最新の50バーツは20バーツの紙幣と同じ材質みたいで、
プラスティックではなくなってしまいました…、ぐすん。)
しかもタクシーやチップなどに便利なので、50バーツが手に入ったら
なるべく財布の中にキープしています。

そして、先日お買い物をしていたときに!店員さんがまじまじと
お釣りを見ていたので、私も注意深く見てみたら、なんとまた
紙幣が進化してる…。左側の500バーツにご注目。
この銀のラインが入っているお札だってかなり最近になってから
でてきたのに、(特に100バーツ紙幣のほう)100バーツ紙幣が
シルバーラインに追いついたかと思いきや、なんと500バーツが
次の進化段階に進んでしまっていました!
今度は全然きらびやかではなく、地味~な紫色。
まさか、最近流行の?偽札じゃないよね…!?手触りも大して進化したようには
見えないんですけど…。ちょっと安っぽい気がして、銀色のラインが
入っているほうがなんとなくキレイ。

まぁそれは人の好みとして。それにしても2年弱タイにいる間に、
こんなにもたくさん紙幣がかわったり、新しくなったりと、なんだか
複雑な気持ちです。とっといたほうがいいのかなぁ…ぶつぶつ。

さて、バーツに関する話で思い出しましたが、ある日チャトチャックにいって、
レモンスカッシュ(ナマナーオ)飲んで、10バーツのおつりをもらいました。
ん?しかしよく見ると、それは…。
2ユーロコインだった!!!

10バーツと2ユーロって、どちらも似たような大きさだし、
真ん中は金色?銅色になっていて、ぱっとみ似ている…。
価値からしたらちょっと得しましたね…。
[PR]
by rota_bkk | 2005-01-20 02:26 | ★タイ★
バムンラート病院
さて、このゴージャスなエントランスとマクドナルド!
一体どこでしょう…ってタイトルのまんまですが、
ここはなんと病院です!
b0000374_2105512.jpg

バンコクの病院はホテル並みということですが、
スクンビットソイ3にあるバムンラート病院にいってきました。

噂どおり、国際的な病院ですね~。
日本人患者専用カウンターあり、中国語対応あり、
とにかく、国際色豊かなバンコクで、この多言語対応の病院も
多いですよね。

旅行中や病気になった時に自分の国の言葉が通じるのは
本当に助かりますよね。
b0000374_2112060.jpg

本当にここは日本食もあり、オーボンパンからスターバックスから
スゴイそろっています。しかし病院内にマクドナルドって
健康的にあまりよくないのでは!?
(タイのマクドナルドはちゃんとワイ(合掌)してますね。)

外国人にとっては、言葉が通じる病院ということで、頼りになりますよ!

緊急受付は02-667-2999です。
最寄り駅はBTSナナです。
[PR]
by rota_bkk | 2004-12-08 02:00 | ★タイ★
今日はロイカートンだった!
忘れていましたが、今日はロイカートンでした!
タイに来てから3度目のロイカートンです。

オフィスの子達と話をしていて今日だということが
判明しました。あーん、そうだったのか、今年は忘れてました…。

ロイカトーンは水になじみのある、タイの人々が
日々水をたくさん使っているので水への感謝祭なのだそうです。

1年目はタイ人の友達にカオサン近くの
川沿いに連れて行ってもらいました。
タイに来たばかりで何がなにやらわからぬまま、
屋台とかがずらーっとならんだ通りを歩いていましたね。

去年はラヨーンに行って、海にロイカトーン(キャンドル)
を流しましたが、海にろうそくの光がともってとってもきれいでしたね~。
(ただ翌日の海や川がすごいことになってそうですが…)

ただし今年はちょっとどこも人がいっぱいとのことで
今夜は普通に外でディナーの予定ですが、道とかすごく混んでそう…。

でもほんと、街中でも川があるところではにぎわってそうですね!
レポートしたいのですが、なんと昨日から私のデジカメが
こわれている!!ショック…いろいろネタがあったのになぁ…
どうしよう…しばし写真がとれない生活は辛い!1日も早くデジカメ直るよう祈願しときます。

こちらでスコータイのロイカトーンの様子がみれます。

おおー、日本でもロイカトーンを楽しめるみたいですね!
タイでは今日ですが、日本ではまだ間に合いますよ!
12月18日(土曜日)に日比谷公園にて

ローイグラトン予告編。はこちら。
[PR]
by rota_bkk | 2004-11-26 20:47 | ★タイ★
ニュースポット、エラワン
ホテルグランドハイヤットエラワンの横がずっと工事中でしたが、
今週水曜日にグランドオープンしました。

COACHなど高級ブランドを始め、ブランドショップもはいっていて、
地下にはレストラン施設が入っています。
そごうとホテルグランドハイヤットエラワン、BTSにもつながっていて
新たなショッピング施設となりそうです。

オフィスの近くで毎日通勤のたびに眺めていましたが、
なんかニュースポットができて、ちょっと新鮮な感じです。

エラワン寺院の前も、今までは狭いところに花や飲み物を売る
屋台がありましたが、いまでは道も広くなって随分こぎれいに
並んでいます。(ゲイソンプラザの向かい側です。)

お友達Yちゃんのお店も入っているので、まだまだ工事中の時から
ちょくちょくみていたので、これからの発展が楽しみです。
(Yちゃんのお店のご紹介は別ブログ、eatin' bangkok blogにて
近日中にご紹介いたしますネ!)
b0000374_253478.jpg

[PR]
by rota_bkk | 2004-11-26 02:06 | ★タイ★
石鹸屋さん@スアンルムルンピニナイトバザール
タイ在住でもたまに観光客気分に浸りたい時はこちら、
ルンピニにあるナイトバザールはいかがでしょう?
b0000374_2273987.jpg

内容はチャトゥチャックマーケットのちょっとこぎれい版と思っていますが、
なんかお祭り気分でぶらぶらしたい時にはうってつけですね。
最近はMRT(地下鉄)もできて、アクセスもとても便利になりました。
b0000374_228467.jpg

ランプ屋さんや、キャンドル屋さん、ほんと、タイの雑貨は
かわいいものばかりで目移りします。
よく、観光バスも止まっていて、観光コースの中に組み込まれているためか、
団体観光客も良く見かけます。
最後のお土産ショッピングに良いのではないでしょうかね。

こちら、目にも楽しい石鹸は、安いし、かさばらないので
お土産にぴったり。ハーブ入りや手作り石鹸が3個で200バーツ=約600円
はかなりお得な感じですよね。ぜひ試してみてください♪
[PR]
by rota_bkk | 2004-11-18 02:29 | ★タイ★
キンジェー(齋)
さて、最近は長々と旅行記をUPしていますが(長すぎ!)、ちょっと
旬のもの…あっ、タイで旬のものってなんていい響きなんでしょう…。
常夏のタイでは1年中季節感がないのが結構さみしいものなのですが、
今は中華系タイ人の間の、ベジタリアンフェスティバルの真っ最中なので、
UPしてみました。遅ればせながらですが…。

ごちゃっとした感じですが、この時期になると『齋』の字が町のあちこちで
見かけるようになり、10日間ほど、みんなベジタリアンフードを食べるようになるとのことです。同じ中華系でも家庭によるみたいで、厳しい人と、
適当に?(チェイチェイ)やっている人といるみたいです。

ほとんどが野菜や豆腐、または肉に見せかけて大豆でできていたり、
豆腐でできた偽肉(見た目肉!)のものがあったり…。

エンポリアムでも黄色と三角の旗が目印でベジタリアンフェスティバル真っ盛り。
b0000374_9465524.jpg


週末、土曜日にはヤワラート(中華街)へ行って、本場のベジタリアンフード祭りを
体験しました。どこ行ってもこの『齋』印が…。
b0000374_9472459.jpg

[PR]
by rota_bkk | 2004-10-19 09:47 | ★タイ★
下ネタ
突然ですが、皆さんは、会社とか、友達同士でよく下ネタをしたりしますか?

私はよっぽど親しい人ではない限りしないのですが、
別に異性が気になるティーンエージャー・思春期でもないので、
特にいつもは話題にはしません…。

が!

タイに来てカルチャーショックだったのは、何、この下ネタのオープンさ!!

ホテルに勤めていた頃、いろんな部署との関わりがありました。
セールス、ゲストリレーションズ、ビジネスセンター、フロント、オペレーター、リザベーションなどなど。

働く日本人は私一人だったので、いろんなスタッフと満遍なく接することができたのですが、日本と全く違うなーと思うのは、会社メールで下ネタ(グロ系も)をFW(フォワード)してくる。一応マネージャーというポジションだったのですが、スタッフの上にいるDirector、部長クラスがそれをやるかー!ってぐらいFWメールが行き来していて、度肝を抜かれました。

ものによっては、あまりグロくなければ、RM(レジデントマネージャー、ホテルの中のNo.2)にもCCが入っているし!!

いいのかよー、あんた仕事してんのーって思われちゃうんじゃないの~!?
と、ドキドキはらはらしていたのは私だけのような気が…。

それって、普通にジョークとして、深い意味でなく送っているのかしら。
でも上司にまで送るか、普通…。

日本ではあり得ない…。

で、タイのホテルで働くセールスの子というのは、大体が女の子。キャピキャピしていて、フロントやオペレータの子とは違って教育も大学を出ている場合も多く、普通のスタッフよりもややエリート意識がある。そういう子達ですら!ご飯を食べているときの下ネタトークが炸裂!!

ぎゃははー!とかいってもう、体力が…。

ホテル内のレストランで一緒にお昼を食べたり、夕食を食べたりする時など、
ゲイネタ、Hネタ、いろいろ英語で言ってきます。ご丁寧にタイ語のスラングまで教えてくれます。(知らんでいいです…)

それってね、10代とか20代とか言うんだったらわかります。
きゃぴきゃぴのお年頃だもんね。Hなネタをみんなでシェアしてあははーって楽しみたい気持ちもわかります。
でもね、あなたたち、もう30歳、40歳でしょう!
いーかげん、公共の場で下ネタ+ぎゃはははやめて頂戴!!(私20代。)

いや、あのホテルだったからかもしれないんで、一概にタイのほかの会社でも
そうだとはいえませんが…。結論としては、タイの人はいくつになっても若い精神をお持ちで…というところでしょうかね。
やっぱり南国タイではみなさんおおらかなんですかね、その辺のところ。
私はついてけません…。
[PR]
by rota_bkk | 2004-09-03 11:44 | ★タイ★