Cafe De Bangkok
Top
帰り道のニューハーフ
タイのバンコク生活は、エキサイティングで面白いわぁ。
とつくづく思ったのは、今日の会社の帰り道のこと。

チッドロム駅の歩道橋を歩くと、前方に頭上30センチは
あろうかという、立体的な髪型の、それはもう周りの目を
ひく、ニューハーフちゃん2人組が歩いていたのです。
えっ、もしかして、マンボとかカリプソとかの
ニューハーフショーの舞台を抜け出してきた人!?
でも『写真取らせていただけますか!?』と聞くと、にっこり上機嫌でポーズしてくれました。
b0000374_2284715.jpg

とにかく夕方7時ごろ、通勤帰りの人たちの注目をかっさらっていった
彼女(?)たち。仕事の後に、夕食をする待ち合わせをしていた
Sちゃんもさすがのデジカメで写真取らせてくださいー。といっていたので、
私もついでにとらせてもらいました。
あまりの美しさに手が震えて、いつもの手ぶれ防止機能が
うまく作動してなくてごめんなさい。
彼女たちはその後、『これからパーティーがあるのよ♪』と、
嬉々としてホテルのパーティー会場に向かっていきました。
すごいー。私もあの地面をひきずるずるずるを着てみたいですヮ。

<本日のミニ・タイ語>

オカマちゃん:男の人→女性の格好=『かとぅーい』

人気Blogランキングに参加中です♪クリック=応援いただけると励みになります!
■■■タイではおかまちゃんもおなべちゃんも多い(?)のか、
それとも多くないけれどもオープンにしている人がが多いのか、
日常生活に本当に溶け込んでいますよね。会社にも必ず一人や二人は
います。ボーイッシュな女の子(トムボーイ)もかなり本格的。
でも、この写真のような舞台衣装のオカマちゃんは
普通道端とかではそんなにうろうろしていませんので、
誤解なきよう…。でもバンコクでは本当に特異な目で見られないので、
すごく居心地はいいのではないかと思います。日本だったら
ここまでオープンじゃないだろうなぁ…。

[PR]
by rota_bkk | 2005-02-03 02:29 | ★日常生活★