Cafe De Bangkok
Top
天下没有不散的宴席
天下没有不散的宴席は、てぃえんしゃーめいようぷさんていぇんしー。
(tian xia mei you bu san de yan xi)と中国語で読みます。

母(台湾人)がよく私に言う言葉で、
漢字からでも雰囲気がわかっていただけると思うのですが、

『この世の中に終わらない宴(うたげ)はない』

ということなのです。

どういうことかというと、楽しい時間=宴はいつか終わってしまうもの。
だから今、一緒にいる人と一緒にいられる時間を大事に、
言い争ったりせずに、楽しもう。ということです。
(=または、楽しい時間はあっという間に終わってしまう?という
意味もあるのかも。)

別れというのはいつやってくるかわからない。
だから余計短い間だけでも、めいいっぱい楽しむべき。

いつもいがみ合っている同僚も同じこの地、この場所、
同じ会社で働いていれる時間はどれくらいあるのか?

このクラスメイトと過ごす授業もあと何ヶ月、何年かしたら
もうまた同じ時間をすごすことはないかもしれない。

…と、今日、ふと思ったのも。
先週木曜日に、会社から突然の新部門開設により、
別のチームが編成され、今までITの部屋にいた
私(所属はITじゃないけれど)は、今度はマーケティングに移ることになったのです。

アメリカ人の同僚も同じく異動なのでまだなんとか心強いのですが、
それにしてもこの部屋に移ってから数ヶ月、
みんなに日本語教えたり、ランチ食べたり、
とにかく仲良くしてきたITの子達と
なんだか急に別れが訪れたのです。

そして今日は有無を言わさず新しい環境へと入りました。
周りもまた全然違う部門の人ばかり…。
新しい環境で仕事するのは新鮮な気分ですが、こういう変化を
体験すると、わずかな時間でしたが、楽しかったあの時期は
終わっちゃったんだなぁ…と思います。
だからこそ、終わってからこそ、ああ、あの宴って楽しかったんだぁ…
と新たに気づくこともあるのですけどね。

当たり前だと思っている環境もある日突然
ぱっと変わっちゃうこともあるので、今日一日を大事に
楽しみましょうネ♪

人気Blogランキングに参加中です♪クリック=応援いただけると励みになります!
■■■先週、CEOとCOO(どちらもアメリカ人)に呼び出され、
ミーティングがあった時にはびっくりしました。
『会社は今、restructuring(リストラクチャリング)をしようとしている』
って、リストラかーおいっ。血の気のさめるロタ。
あわわ、と気が遠くなりそうにながら、話を聞いてくと、なんだ、普通に
再構築=リストラクチャリングの意味らしい。なんだよ、そんな慎重な面持ちして!!
まぁ会社的には上向きらしいので、人員削減はなさそうですが、
しかし外国人ですからね…アメリカ系の会社だし、何が起こるかわからない。
ほんとの英語のリストラクチャリングって、マイナスな意味じゃないのね…、ほんとに!?

[PR]
by rota_bkk | 2005-02-01 02:25 | ★言葉★